「大航海時代Online」Zephyrosサーバーで東奔西走するポルトガル人・絶対王妃とイングランド人・Anni-Fridの勝手わがまま気まま航海録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またナポリへ行こう!
航海での冒険経験がいっぱいもらえるようになって大喜びの王妃&フリーダです♪

航海経験いっぱい@@;


↑は、
交易Lvカンスト・非冒険職でセビリア~ジャカルタ間をノンストップ航海のときのもの^-^

回航を全く使わないわたしにはうれしいアップデートですヽ(´▽`)/~♪



さて、
取引スキル調整も順調に進み次は↓にとりかかります。
美術品取引:今はこんなの


そもそも、
どうしてポルトガル人が美術品取引なんか…ってところなのですが、
ディブ~ゴアで往復近距離交易するにあたり、
ディブで木像を売っているのでインド滞在中は美術品取引取っておいて、
インドを去るときにスキル切って、次来るときにまた…のつもりだったのですww

いつのまにか居座っちゃっていますね^^;

こうなると育てようって気になるのが心情でして…(笑


どこで育てるか…といいましても、
安価な美術品を複数取り揃えている港はナポリしかなく…

あぁ…ナポリかぁ…またお世話になるんや^^;;



過去ナポリにはどれほどお世話になったことでしょう♪
命がけで(ブーメラン時代は本当にそうだった!)買ってきたアフリカ産の金の売り場所として…
外洋へおみやげとしてもって行く宝石細工の仕入れ場所として…
香料取引や工芸品取引の調整場所として…

工芸品取引をR10にしたときに、
もうここに長期滞在することもないだろうと思っていましたが^^;



とゆことで、
美術品R7


順調に成長していますヽ(´▽`)/~♪
人様にお見せできる姿ではないのは相変わらずですが><

発注書を使おうとしないところも相変わらずですがwwww


R7+5でのナポリでの美術品の最低購入数量はこんな感じです。
ナポリ美術品購入量


購入数量157ですのでもらえる熟練は22。
シラクサを使ってぶめぶめしつつ、
5回分購入したらシラクサに上陸して売って…の繰り返しです^^;

2時間弱で熟練500くらい…ふつうに考えれば気の長くなるはなしですよね;;



今はこんなところです。
もちょっとがんばろ^-^


いちおうの目標はR8ですので、
あとひとつあがれば違うことをするつもりにしています^-^

でも会計は先が遠すぎ;;


とにかくあと約12時間ですね…GW中合間を縫ってちまちま上げていけばなんとかなりそうです♪
スポンサーサイト

人知れずインドで染料屋…^^;
染料取引が↓の状態ですので上げきっちゃいましょうヽ(´▽`)/
あとこれだけ


とゆことで…

美術商に転職


美術商に転職!


どこで取引を調整するか、といいましても、
結局インドになりそうでしたのでとりあえずカリカットへ向かい…

依頼主


フリーダの交易レベル上限解除♪



さて、
インドでの染料取引調整手段候補はみっつあります!

①カリカットとコチンで行ったり来たり

R8あたりまではこの方法で上げてたのよねわたし…懐かしいww

どちらの港も1種類しか染料はないのですが、
距離が近いのでひたすら往復していれば熟練は入ってきます。
といいましても300前後/時くらいですが…^^;
会計強化の足しにはなるのですが、
もうそんな根気や気力がないのでパス…><


②ゴアの貝紫を使って利益優先♪

当初はこれでのんびり交易&調整するつもりでしたw

問題は、
発注書がどれだけ必要なのかですが…
ゴアで染料取引R9+5のときに貝紫いくつ買うことができたか思い出せないのですが、
仮に54個買えるものとして(51個のような気もしますが^^;)…

王妃&フリーダに貝紫を満載させると、
発注書31枚(購入は32回)で1728個(864×2隻)。熟練は192入ってきます。

染料取引がR10になるまでこれを繰り返すと28往復することになります。

とすると、28×31=868枚の発注書が必要になります。


そんなにつこてしもたら鋳造できへんやん(´;ω;`)ウッ…

けっこうなお小遣いもらえる予定だったのですが…断念;;


③ポンディシェリで2種類の染料を買い続ける

作業としてはこれがいちばん楽なんですよね…つまらないですけど^^;

R9+5での購入量は…
ポンディシェリ染料購入量


合計で295ですね^-^

マディラで購入できたおさけの数(300でしたね)とほぼ一緒…とゆことは、
必要な発注書の数もおよそ150枚前後と予測がつきますねw


ポンディシェリで染料満載にして、
イスパニア領ベルベット星で売って…の繰り返し^^;
楽は楽なのですが…眠かったです(苦笑

で、あっさり…
染料もR10♪


染料もR10にできましたヽ(´▽`)/~♪

しかし、この格好…かわゆさとはほど遠いわ;;

コートハットに藍チャドリ・黄金の両手両足・杖……^^;;
取引・社交・会計のスキルアップを考えるとこれしかなかったのですが、
人に見せられない不恰好ですよね><

交易中おともだちに会わずに済んで一安心(笑



帰りのおみやげどうしようかしら…
手元に少し残ったターメリックは、
せっかくなのでよろっぱに持ち帰っておべんとにするとして、
セイロン・カルカッタ・ぺぐ…と見て回ろうかしらどうしよう^^;

とか考えつつイスパニア領ベルベット星で、
キャッツアイ86マスリパタム


こんなのをみつけましたので、
あちこち探し回るのもめんどうになっちゃってこれに決定(笑

コペンハーゲンでいい相場を見つけ、
キャッツアイ128コペンハーゲン


適当にばら売り


ほどほどにばら売り♪

キャッツアイ買うのなんてものすごく久しぶりだったのですが、
それなりの値段で売ることができるのですね♪

参考:キャッツアイの地域別同盟港売却価格はこちら!

とにかく、
中途半端スキルがすこしずつ片付いてきましたねヽ(´▽`)/~♪

おわかれは続く…
おねいさんと写真


メインキャラとのツーショットが一枚もなかったのがとてもざんねん;;


『春』とゆう季節がそうさせるのか、
オープンから『3年』とゆう時間がそうさせるのか、
おわかれのはなしが続きます;;




さいしょにお見かけしたのは、
海上でも陸上でもなくブログででした^^;

あ!おんなじキャラの人いてるやん♪髪形も髪色もいっしょやし♪

それからずぅーっとブログを読み続けていました^-^


商会同士が仲良しで合同イベントなどもよく行っていたにもかかわらず、
わたしが参加することがなかったせいで、
はじめてお会いしたのはそれからずっとずっと後、つい最近…

なので、
いっしょに遊んだりお話ししたりする機会は少なかったのですが、

なのですが…

わたしが商会を抜けた際、
いちばん最初に気を遣ってTELLくれたのはこちらのおねいさんでした(´Д⊂
おねいさんやさしいです。

おねいさんが一旦船を降りるにあたって、
声をかけてあげられなかったのがとても残念(´・ω・`)
わたしの時には気を遣ってもらったのに…;;


わたしからは、

p ( ^ ∇ ^ )q ガンバッテネ!

と励ますことしかできないですが、
海のおはなし以外の日記(更新する時間すらままならないかもですが)も楽しみにしています♪

おわかれの時
ご挨拶


おともだちが船を降りる決心をしました…><

以前いたセビリア11番商館では、
入会した時期が(わたしからみれば)比較的近く、
名簿順(=入会順)にならべるとこちらのおともだちがいて、
そのあと3人いらっしゃってその次がわたしでした。

わたしの退会直前だと順番が並んでいたはずです…わたしがふくかいちょでなければ^^;


わたしにとっては、
いちばんよくお話しした方かもしれません^-^
特に土曜日の深夜(=日曜日の明け方)www
でも、大航海時代のおはなしはほとんどせず、
もっぱら仕事のおはなしが多かったような気がします^^;;

『○▽◇△□』なんて名のつく職種はみんな薄給激務なのよね(〃*`Д´)

なんてよく言ってましたっけ(笑

もちろん、
わたしなんかよりずっとずぅーっと労働時間は長い方なのでわたしといっしょにはできません^^;



お気遣いありがとう!


大西洋でくだけてしまったイーグルフェザー、
わざわざ餞別として買ってきてくださいました。・゚・(ノ∀`)・゚・。
あんな高価かつ遠方でしか買えない物をわざわざ…
最後の最後まで気を遣わせてしまいましてホントに申し訳ないですm(_ _)m


最後のさいご、
ぜんぜん湿っぽくならず(湿っぽいおわかれは大キライ><)、
そして課金切れログアウトの瞬間にお見送りできてよかったです!

湿っぽくなかった分、
「近いうちにまたどこかでバッタリ…w」
なんて気もしていますが(笑)、お体に気をつけて元気にお過ごしくださいませ!

初心に帰ります
いっぱい集まった発注書(カテゴリー2)を使って、
中途半端な取引スキルを何とかしていきましょうヽ(´▽`)/
おさけやさん


なかなかお見かけしないソムリエになってみましたww

まずはおさけからやっつけましょう!
先は長い



おさけをたくさん買うことのできるのはどこかしら…なんて考えてみましたが、
確信を持って「ここが一番!」っていう場所が見つかりませんでした^^;

なので、
なんとなーくいっぱい買えそうでしたマディラでスキル上げをしてみることにします^-^
もしわたしがおふらんす人なら、
いちばんたくさん買えるのはボルドーorマルセイユになるのかしら…?


マディラでおさけ(その他もろもろ…お砂糖とかぶどうとかサトウキビとか)を買い、
ある程度加工しながら近くの港で売ってはまた戻ってくる…

これって、
デビューしたばっかりのポルトガル人航海者が手始めに行う交易スタイルですよね?
(少なくとも、わたしがデビューした頃はそうだったと思います)

少しばかりあの頃を思い出し初心に戻った気分で…♪



とその前に、
おさけスキルがR10になるまでに必要な発注書は何枚なのか、
おおよその目処をたてておきます。

マディラで買うことのできるリキュール&ワインの数は、
リキュール&ワインMAX


300本ですのでもらえる熟練値は33。
(おさけスキルはR9+4です)
王妃&フリーダで購入できるのは5回(使う発注書は4枚)なので熟練値の合計は165。

これをファロへ売りに行き、
帰りにシェリーを1回分だけ購入してマディラへ戻ります。

最初のシェリー最大購入数量は確か145…
買い続けた後の最低数量は、
シェリーMIN


120本ですので熟練値は13。
なので1往復でもらえる熟練の合計は178。

(実際はファロからマディラへ戻ってきたときの最初の購入は数量が落ちてますので、
(リキュール119本、ワイン155本、合計274本)
最初の購入でもらえる熟練は30(3少ない)。
よって1往復でもらえる正確な熟練合計は175なんですけど…そこまで正確な数字いらないわ^^;)

おさけがR10になるまでに必要な熟練はあと7242…
ランクアップまでに 7242/178≒41往復…
1往復で使う発注書は4枚なので、
ランクアップまでに必要な枚数は160枚強!


ああ、そのくらいで済むんや^-^-^-^-^-^


とひとり納得してなつかしの交易路を行ったり来たり♪
おさけもR10♪


これでおさけスキルが片付きましたヽ(´▽`)/~♪
発注書使うとスキル調整ってこんなに楽なのね…と感心(笑

なにせ、
いままでは発注書ほとんど持ってなくってひたすらぶめぶめしていましたし…^^;;


発注書買うお金ばかばかしいやん!なんて思っていましたけど、
この交易で20M以上入ってきてるのですよね~
(最初に2M持ってスタートしたのです)
巷ではカテゴリー2の発注書は50K/枚が相場かしら?
発注書買って同じことしていても資金回収できているのですよね^^;



…とにかく、これでもうソムリエになることはないような気がします(笑
Copyright © ふたり勝手わがままきまま ~続・おかいもの日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。