「大航海時代Online」Zephyrosサーバーで東奔西走するポルトガル人・絶対王妃とイングランド人・Anni-Fridの勝手わがまま気まま航海録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏もおしまいですね
夏の終わり…
”英国のバラ”の、あのかなしい事故から11年も経ったのですね;;

(限りなく国葬に近い)国民葬という非常に緊迫した雰囲気の中、
追悼歌として演奏された”Candle In The Wind 1997”が強く印象に残っています。


エルトン・ジョンは普段、
詩ができて、それにあわせて曲を書く、というスタイルをとっています。
長年のパートナーである作詞家のバーニー・トーピンに、
「”Candle In The Wind”みたいな詩を書いて欲しい」
と依頼したところ、
「”Candle In The Wind”を書き直して欲しい」
と彼が聞き間違えてしまったことからこの詩ができあがりました。

もういちど書き直してもらおう!とも考えたそうですが、
詩の出来栄えがよかったためそのまま採用して”Candle In The Wind 1997”となりました。

ちなみに、原曲はマリリン・モンローの追悼歌として作曲されたものです。


国民葬の直後、
緊張感をもったままスタジオに入りすぐに録音されたこのシングルは、
世界中で3700万枚という巨大なセールスを記録しました。
それだけ、
この事故が世界に大きな衝撃を与えたのでしょうね…








なんてことをふと思い出してしまったので書いてみました。
ここはわがまま航海日誌のはずですのに、
むかしの音楽のおはなしになってしまい恐縮です;;







そろそろ海のおはなしに戻しましょうか^^;




ドイツからでた後、
やりたいことをどんな順番でやっていこうかしら…なんて考えつつ書き抜いてみました^-^

うーん…おじさまだいじょぶ?

ドイツにこもっているあいだにオジサマの全貌が明らかになりました;;

どうやら、
本物のオジサマではなくそっくりさんを雇ってしまったみたいです><

ですが、
解雇して雇いなおして…というほど急いで育てなきゃいけないわけでもなく、
オジサマにそこまで大事なお仕事をいいつけるわけでもなく…^^;

でしたら、頑張って育ててみようかしら?

育ててみるのでしたら、
自然育成ではなくってごちそうを振舞って育ててみよう!

とゆことで、
副官料理を一度本格的に作ってみたいと思ったり…^^;



1ヶ月以上前にオープンした新海域、
そろそろのぞきに行ってみてもいいかなぁとか考えてみたり…

当然、
新海域での新交易品や、
既存交易品の新海域でのお値段とかも調べてみたくなっちゃったり…



ドイツ留学で全く使わなかった1400枚近くの発注書、
これを貝紫インド交易で換金しようとかたくらんでみたり…



おかねもいっぱいたまりましたので、
騎士爵を買うためにどこへ投資しようかしら、と悩んでみたり…



あれこれといっぱいあってどこから手をつけようかしら^^;
と悩んでいるうちに数日が過ぎ、
ふと何気なく銀行を通してのぞいてみたサモア牧場では…
時間切れ間近;;

まずはここへ行かなきゃいけないみたいですね~^-^
スポンサーサイト

突貫工事完了♪
オリンピックの閉幕とほぼ時をおなじくして、
ドイツ留学完了♪

ドイツでの突貫工事も無事閉幕しましたヽ(´▽`)/~♪

とうとう、
生産スキルいつつめのカンストになっちゃいました^-^

でも、
海事にほとんど興味のないわたしが、
鋳造をつかうことなんてホントにあるのかしら…^^;





なんて考えつつ、
いろいろ振り返ってみます。


ドイツでのお給料

鋳造スキルをとってから、
カンストするまでの収入です。

まあまあ貯まってたのねw




会計びふぉーあふたー
こうせきびふぉーあふたー

↑は、
留学前後の会計+鉱石取引びふぉーあふたーです。


会計の熟練をすこしでも稼いでおきたかったので、
発注書は一切使わずハンブルグとブレーメンを行ったりきたりしていました^^;;

どっちも、
もっともっとあがるものだと思っていただけにちょっとがっかりです;;

言い返してみますと、
それだけ鋳造スキルがあがりやすい、とも言えるのですが…^^;

それにしましても、
会計カンストへの道は果てしなく遠いです><




思ったほどスキルアップしてくれなかった鉱石取引ではあるのですが、
それでもR8になってくれたおかげで…
へいきんR10なった♪

わたしが覚えている取引スキルの平均ランクが10になりましたヽ(´▽`)/~♪


海を見渡せば、
取引スキルをぜーんぶ覚えていて、
しかもすべてのランクが10以上なんて航海者はたくさんいらっしゃるはずです。

その方たちからみればたいしたことはないのでしょうけれど、
それでもこれは交易系商人としてはヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪

鋳造スキルをカンストさせたことよりこっちのほうがうれしいです^-^-^-^-^

ドイツ留学
オリンピックを見ながらでもできること、ないかなぁ…

と考えてみて、
思いついたのが鋳造の突貫工事ww

今では自動生産ができますので、
テレビ見ながらでもどんどんスキルあがっていきますよね♪




とゆことで、
まずはナポリでとんかち探し。
とんかち探し^-^



つぎに、
鋳造のできる副官を探します。

冒険全般はフリーダに任せちゃうつもりですので、
おじさまと別れることにします;;
いままでありがとう

いままでどうも☆⌒(*^-°)v Thanks!!



鋳造+1を覚えてくれる以外の部分をどうしよう…とwikiをみながら考えてみます。


本格的な対人戦をするつもりはないので、
のーきん副官である必要はありませんし…

鋳造用の取引支援は、
火器取引を覚えるつもりはないですから、
カーラさんの鉱石取引+1&工業品取引+1で十分^-^

陸戦・収奪もいまのところ予定なし^^;


採集+1を覚えるジューリオ様。
陸戦用に狙撃術も覚えてくれますし、
採集もいずれ覚えてみようと思っていましたし、
彼にしようとも考えたのですが…

もひとりのおじさま

結局は船大工のオジサマにww

操舵+1、
恒久的に役に立ってくれそうでしたので^^;;

造船を覚えて…なんてことは間違ってもありません(笑



最後に、
「鉱物商」なんて見慣れない職業に転職して、
はじめての職業

ドイツ留学しまーす!






わたしと同様、
みならい鍛冶屋さんがなんにんもいらっしゃいますね~
ドイツのにぎわい





この日のために準備していた発注書をいっぱい使って…のつもりだったのですが、
少しでも会計スキルの熟練を稼いでおきたい!と思ってしまいましたので、
結局はハンブルグとブレーメンを行ったりきたりすることに^^;


それでも…
あとひとつ!

ここまでたどり着きました♪


縫製・工芸・調理・保管…と、
過去に経験した生産スキルアップの時より楽な気がするのは、
数年前より我慢強くなったからかもしれませんし、
取引スキルが最初からある程度育っていたからかもしれませんけれど…

自動生産(≧∇≦)bえらいっ!

やっぱり、これにつきるんじゃないでしょうか^-^-^-^-^

会計の精度 Part.6
大航海時代とちがうお話からで恐縮ですが、
オリンピックも後半戦に入ってきました。

わたし自身、
以前に水泳をしていたせいか、
前半戦は競泳をよくみていましたね~^-^

特に印象深かったのが、

「いける!いける!…やったぁヽ(´▽`)/~♪」

なんて言いながら見ていた男子100m平泳ぎ。


「あぁ、ダメかな、追いつくかな、無理かな…;;うわーーーーっ!!」

絶体絶命のピンチをラストひと掻きで逆転した”水の怪物”の7冠目・男子100mバタフライ。


それと、女子50m自由形。
0.01秒差の銀メダルだった選手はなんと41歳のおかあさん!

「いける!いける!p( ^ 0 ^ )q がんばれーーー!」

と応援していました^-^
スタートから48mあたりまでは先頭だっただけに最後追い越されちゃったのは残念でしたが、
大ベテランがスプリント競技でこうした結果を残せるのは「すごい!」の一言です!!

この決勝の1時間後にリレーのアンカーとしてもうひと泳ぎされていました!

世界にはすごい女性がいるものですね♪








さて…

インドで交易三昧するときのお約束、
ふっかけ/値切りの成功率調査をしてきました。

今回は会計R14+6での調査です^-^

ふっかけや値切りの成功率…といいますが、
じっさい不確かな部分がたくさんあります;;

たとえば…

・本拠地/領地/同盟港/非同盟港で成功率は同じなのかそうでないのか?

とか、

・最初のクリックでの成功率と、1回成功後にクリックするときの成功率は同じ?ちがう??
また、1回失敗したあとの成功率は?

などです。


ログをたどれば調べられなくもないのですけれど、
さすがにそこまではちょっと…^^;

とゆことで、

・調査したキャラはポルトガル人
・調査場所はディブとゴア、両港で成功率の差はないものと仮定
・会計はR14に、コンサルコート(+2)、杖(+2)、副官(+1)、黄金の両足(+1)のブースト
・たとえば「成功・失敗・成功・失敗・成功・成功」で売買した場合は成功4回・失敗2回でカウント
・どのタイミングでクリック(1回目・2回目…)しても成功率は変わらないと仮定

とします。



結果は…



R14+6:

値切り成功=872/1016=85.8%

ふっかけ成功=1118/1279=87.4%

トータル=1990/2295=86.7%




過去の調査結果は(会計の精度part.4はこちらから!)、

R10+4:

「値切り」312/391=79.8% 「ふっかけ」356/503=70.8%

トータル668/894=74.7%


R11+4:

「値切り」816/1077=75.8% 「ふっかけ」511/670=76.3%

トータル1327/1747=76.0%


R12+4:

「値切り」1068/1358=78.6% 「ふっかけ」674/848=79.5%

トータル1742/2206=79.0%


R13+6:

「値切り」2396/2855=83.9% 「ふっかけ」3470/4120=84.2%

トータル5866/6975=84.1%




上記の調査は、
すべてディブとゴアで調査したものですので、
調査場所による差はないものとしてください。
また、R10+4は測定サンプル数がすくないのであてにならないと思っています;;




ええと、結果だけ並べておしまい!とゆわけにはいかないですよね^^;



まずはふっかけと値切りの差ですが、
わたしはこの差はないものとしたいです。

確かに今回は若干差がつきましたし、
R11以降の調査はすべてふっかけ優勢(ほんのちょっとですが)ですが、
この差で優劣あり…とは言いにくいのではないでしょうか。


とするとトータルでは、ですが…



正規ランク1あがれば成功率3%アップ、
ブースト1につき成功率1%アップ


と、以前に予測したものに近い結果がでてきました。


ですが、
「86.7%」とゆう数字で、

予測ぴったりヽ(´▽`)/~♪

と言っちゃうにはちょっとズレがあるなぁ…とも思っています^^;


それに、
予測が仮に合っていたとしても、
それが会計R1でも当てはまるのか?といわれると違うような気がします><
そう思わざるを得ない調査結果はこちらから



とにかく、
会計あふたー

会計熟練値はまだこんなですので、
R14+6で調査する猶予は残っています^^;

追加調査してからゆっくり考えてみることにしましょう~^-^






…いつのことになるのかわかりませんけどね(苦笑

インドバカンスの思い出
わたしよりひとあし先に、
王妃&フリーダのインド交易バカンスはおしまいです。

おわってしまうとちょっとさびしいです;;


振り返ってみますと…

ディブとゴアの行ったりきたりで、
いちばん稼ぎのよかった時間帯の相場はこんなのでした。
1)ディブで購入(左側)→ゴアで売却(右側)
ディブ購入→ゴア売却


2)ゴアで購入(左側)→ディブで売却(右側)
ゴア購入→ディブ売却


上がゴアでの売却、下がディブでの売却です。
ディブ・ゴア売却額


この相場のとき、
運よくふっかけ・値切りが絶好調で1時間ノーミスだったのです♪

1往復で1.2M、
1時間に7.5往復できますので1時間で約9M^-^-^-^

今まででいちばんだったかも♪


でもでも、
だめなときは5M/時のときもあったりしますので、
平均だと6M/時くらいかしら^^;

これ以上はもう厳しいのかな…><




この交易をするにあたって気をつけなきゃいけないのが、
ディブの相場調整。

織物が暴落しちゃうのはぎりぎり我慢できますけれど(ゴアで売ることもできますし^^;)、
繊維が暴騰すると収益に響いて交易する気がなくなっちゃいます;;

今回はフリーダに宝石細工を持たせてきましたが、
1種類だと相場の悪いときはどうにもならず、
結局時間をかけて砂糖や高級衣料を作らなきゃいけません;;

ですので、
ディブ~ゴア往復相場が悪化したときには…
ジャスミン:ゴア→ザンジバル

ジャスミンをいっぱい買って、
東アフリカへもって行き…
ジャスミン売却♪

その利益で金を買ったり、
銀細工や金細工を作ったりして暴落調整用にしてました^-^

2~3種類ありますと対応しやすいです。



そんなこんなしながら、
持ってきた仕立て道具が残り少なくなった頃に、
繊維取引あがった!

うれしいスキルアップもあったりして、
結局いちども襲われる事もなく無事バカンス終了♪



よろっぱへのおみやげ探し。
ゴア・カリカット・セイロンと相場はいまひとつだったのですが…
大暴落@@;

キャッツアイ43ポンディシェリ


なかなかお目にかかれない宝石大暴落!
他港の相場がダメだった事もあってネコ目積んで帰りました。


よろっぱでいい相場にめぐり合えず…
キャッツアイ121ストックホルム


ストックホルムでこの相場で手放しました。
もう一声欲しい…


うーん、もう一声欲しかったです^^;




インドバカンスのおかげでちょきんは…
(↓はびふぉーあふたーです)
ちょきんいっぱい^-^

300Mちょっと増えていました^-^v

暴落調整用の工芸品や金を売ったお金、
アフリカへの買い出しに行くときのジャスミンを売ったお金、
おみやげのネコ目を売ったお金、
ぜーんぶ足しての稼ぎです♪


これで、爵位買ったあとにお金なくて困る…ってこともなさそうですねー^-^-^-^-^
Copyright © ふたり勝手わがままきまま ~続・おかいもの日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。