「大航海時代Online」Zephyrosサーバーで東奔西走するポルトガル人・絶対王妃とイングランド人・Anni-Fridの勝手わがまま気まま航海録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真冬の珍事
人気のない山奥に、
ぽつんとひっそりそびえる一軒家のような日記(!?)ですので、
遊びに来てくださる航海者様は1日に7~8人です^^;

こんな山奥にまで足を運んでくださる皆様にアリガト!(´▽`)なのですが、
今日ひさびさに訪問者様の数をみたところ、
昨日は50人以上のお客様が@@;

なんでーー??昨日なにあったん???

よほど道に迷われた航海者様が多かったのでしょうか…??

とにかく、
なにもない家ですのでたいしたおもてなしもできませんが、
ごゆるりとして頂ければ幸いです^^;





…さて、
にっぽん交易品たちはよろっぱを離れ世界中を旅しております^-^

アゾレスに立ち寄り、
その後東へ向かうか西へ進むか迷いに迷った結果、
西(つまり新大陸)へ向かうことにしましたヾ(´ー` )ノ


とゆことで、
日本交易品のカリブ圏での同盟港基準価格はこんなのでした。
日本交易品カリブ基準価格-カット版


中南米東岸はこちら。
日本交易品中南米東岸基準価格-カット版

どちらにしましても、
にっぽんからはるばる交易品を運んできて大西洋までくれば、
わざわざこのあたりで売らずによろっぱまで運んでしまいますよね~^^;

品定め(イベリア売りなら種子島銃、ブリテン島売りなら菖蒲…)してきているなら、
なおさら地元まで持っていっちゃいますよね~


まーるぱしふぃこを渡ってオーストラリアへ。
日本交易品オセアニア基準価格-カット版

にっぽん~オーストラリアの移動時間ってどれくらいなのかしらん?
イノシシが割といいお値段しているのですが、
イノシシたくさんもらえるのかしら…?

時間と実入りのバランスがとれているのかどうか、
いまのわたしにはわかりません><










…ひとつとばしましたよね^^;

ちょと気になったのが中南米西岸でのおねだんです。
日本交易品中南米西岸基準価格-カット版

よろっぱと比較すると、
値段は半分くらいですが距離(=移動時間)は半分以下なので、
うまく使うとこちらのほうが時給はいいのかもしれませんね~♪


いや、それよりも、
白磁鉱石のこのお値段って…

よろっぱで売るのとほとんどかわらない売り値になっていますね@@;

長崎・堺・江戸のどこかで白磁鉱石を安定して供給してもらえる方法と、
南蛮交易で有用な交易品を中南米西岸で手に入れられる(or生産できる)方法、
このふたつが揃うととんでもない交易路になってしまいそうですよね~^^;;

南蛮交易で有用な交易品…
これはサモア牧場を使うって手もありそうですし、
いろいろな方法があるでしょうね~

白磁鉱石を安定して大量に…
これはどうなのでしょうね~^^;
そゆ手段がないから高額に設定…なんてことだとちょと悲しいですね;;

南蛮交易をゆっくり楽しめる時間ができたら考えてみましょう…
そのころにはもう決着してるかもですけれど^^;





さいごに、
わたしは今日が仕事おさめで明日には実家に帰ります~^-^
明日は実家でおもちつき♪
つきたてのお餅はおいしいのねヽ(´▽`)/~♪

とゆことで、更新は本年最後です。
よいお年を!

航海者の皆様、
今年一年お世話になりましたm(_ _)m

来年も、
本年以上にかまってやってくださいませ★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス


でわ、皆様よいお年を!
スポンサーサイト

北欧にも行ってみましたヾ(´ー` )ノ
にっぽん交易品を持って、
今度は北欧へ行ってきました~ヾ(´ー` )ノ

まずはフランス北部での同盟港基準価格^-^
日本交易品フランス北部基準価格-カット版

ここでは清酒・クチナシ・日本画をたかーく買い取ってくれるようです♪

日本画は南仏・イタリアでもたかーく買い取ってくれましたよね~^-^
芸術の花開くところには美術品を…ってゆうことかしらん?


おつぎはブリテン島!
日本交易品ブリテン島基準価格-カット版

ここでは日本刀・和紙・菖蒲がいいみたいですね~ヾ(´ー` )ノ

実は英国圏に到着したとき、
やたらと医薬品が暴落していました。
それをみて、
きっと菖蒲を高く買い取ってくれるんだろうなぁ~とは感じたのです^^;

そのとおりでしたね^-^


今度はその対岸のネーデルランド。
日本交易品ネーデルランド基準価格-カット版

織物のくにらしく、
西陣織・五倍子・青苧といった織物に関係するものを高く買い取ってくれますヾ(´ー` )ノ


その奥・ドイツでは…
日本交易品ドイツ基準価格-カット版

清酒とイノシシが人気でした。

イノシシを家畜として飼いならしたものがブタさん…でしたよね?
ブタさんはあんなに安価なのに、
野生のブタ(=イノシシ)はこんなに貴重品だなんて…(笑


最後に、いちばん奥の北欧圏では…
日本交易品北海基準価格-カット版

鋳造立国(!?)らしく白磁鉱石を高く買い取ってくれ、
工芸品の多い土地柄からか漆器も高額で取引されてます。



これでにっぽん交易品20種のうち、
18種は特別高く買い取ってくれる地域を見つけられましたヾ(´ー` )ノ

残っている2種は柚子と紫水晶。
よろっぱでまだ調べられていないのはトルコ圏。

なんとなく、
トルコ圏では柚子と紫水晶が高額取引してくれそうな気がしますよね~^^;
このトルコ圏を調査するために、
なんとかして伯爵様に…と考えて冒険していたのに間に合いませんでした><


はやくなんとかしなきゃ…

それぞれの行き先
20種類の日本交易品を抱えて、
世界中を走り回って…と言いたかったのですが、
先日ぱそこんが完全におかしくなっちゃいました><

何度立ち上げてもすぐ再起動;;
くりーんいんすとーるし直してもすぐ再起動><

もう、完全にはーどでぃすくがお亡くなりに…と思ってお医者様に見せたところ、

ケーブルがだめだったようですね~
交換しましたのでもうだいじぶヾ(´ー` )ノ


とゆことでした…^^;

このケーブルがだめだったせいで3年間も苦労しっぱなしだったのよね…。゚(゚´Д`゚)゚。


いや、それよりも、
そんなことに気づかなかったわたし自身に腹が立っちゃいました(`・ω・´)

情けないわ…。゚(゚´Д`゚)゚。




…ま、気を取り直しまして、
日本交易品の価格調査再開です!


すでに長崎をたずねられ、
南蛮交易なさった航海者の皆様、
20種類も一挙に高額な新交易品が追加されていることにたいして、
なんだか不思議に思ったりはしませんでしたか?

お金儲け用の交易品をそんなにたくさん追加しなくても…とは思われませんでしたか?
わたしはとても不思議に感じちゃったのですね^^;

そばやお醤油・西陣織あたりは生産に使えるものだろうからいいとしましても、
イベリアでの価格を見る限り、
皆様が交換(!?)してくるのは一番高額かつたくさん手に入る種子島銃ではないかしらん?

では、残りの交易品はただの飾り物…?














どうやらそうではなさそうなんですよね~

↓は南仏・イタリアでの日本交易品20種の同盟港基準価格ですヾ(´ー` )ノ
日本交易品南仏イタリア基準価格-カット版

イベリアでの高額品ベスト3は種子島銃・佐摩銀・和書物(前回の記事みてくださいー)。

でも南仏・イタリアでは、
おそば・お醤油・日本画のようです^^;

イベリア最高額の種子島銃は、
南仏・イタリアでは下から数えたほうが早いです…><



おつぎはバルカン。
日本交易品バルカン基準価格-カット版

ここだとナスが1番人気です@@;
種子島銃もわるくはありませんね~


近東ですと、
日本交易品近東基準価格-カット版

日本刀と種子島銃が人気です^-^
でもおねだんはちょと控えめかしら^^;


きっと光栄様は、
それぞれの交易品に「適切な売り場」を設定することで、
20種それぞれに意味…とゆか価値をつけたかったのかもしれませんね~

こうすることで交易品の一極集中を避けたかったのかもしれません。



…ほかの地域も気になりますね~^-^-^-^-^

たまには商人らしく…
ほとんど帰郷です^^;

生まれ故郷(のすぐ近く)に帰ってくることができましたヾ(´ー` )ノ

海の世界でこの日(にっぽん登場)が来るまで、
よく続けてこられたなぁって思います^^;

ちょと感無量…


さて、
にっぽん登場と同時にいろいろなことが追加されたり変更されたりしていますね~
とても一気にはこなしていけないくらいのボリュームです^^;

特に大忙しなのは船屋さんでしょうか。
少しでも時間短縮してR16にしたい船屋さんの多くが、
カイロやトリポリなどでせっせとターキッシュガレーを造っては売り、造っては売り…^^;

R19の船屋さんがいぱいになって、
新しい船やふりーすたいる造船の状況が把握できましたら、
わたしも船を一新したいですね~^-^



交易の世界もいろいろ追加や変更がありましたね~

仕立て道具の値上がりによって、
4年以上続いたベルベット生産が終焉してしまいましたが、
そのかわり…と言って余りあるほどのパワーを秘めていそうなのが南蛮交易ヾ(´ー` )ノ

そのパワーの凄さは、
楽しくて笑いが…を通り越してちょとあきれてしまいました^^;;

副官も船に乗れるようになった状態でこの交易のパワー…

光栄様、いきなり下方修正><とかならないですよね?




…とまあホントに盛りだくさんで、
書きたいこともいぱいあるのですけれど、
ここは『おかいもの日記』ですからやっぱり交易のことを書かなきゃですよね?

さいきん冒険ばっかりでしたので交易のおはなしはひさしぶりですね~^^;



とゆことで、
ポルトガル・イスパニアの交易大好き航海者の皆様へ、
日本交易品20種のイベリアでの同盟港基準価格をお知らせしまーすヾ(´ー` )ノ
日本交易品イベリア基準価格

とりあえずご一報まで。

ついににっぽん登場!
にっぽん登場までには、
伯爵様になっている予定だったのですが、
おしごとが強烈に忙しくなってしまったのと、
ぱそこんが強烈に絶不調になってしまい、
インできたのはにっぽん登場の前日でした><

当然伯爵様はまだまだはるか彼方…。゚(゚´Д`゚)゚。

嘆いていても仕方がありませんので、
いま受けることのできるインド洋/東南アジアの財宝クエストをひととおり終わらせ、
帰りのお土産を探していますと、
サファイヤ84セイロン

セイロンでいい感じのサファイヤをみつけましたヽ(´▽`)/~♪

これを購入したところでその日はおしまいにし、
翌日はにっぽんのダウンロード、
そして…そのまた翌日にとうとう待望のにっぽん登場の日を迎えましたヾ(´ー` )ノ


宝石を抱えている状態ですので、
にっぽん開港の勅命…なんてできるわけもなく、
とりあえずよろっぱへ向かおうとしてセイロンを出港した直後、

ぱそこんが固まった後強制再起動されちゃいました…。゚(゚´Д`゚)゚。

セイロンから出港して舵を切る前でしたので、
船はそのまま直進…
すなわち、ポーク海峡(インドとセイロン島の間の海)に向かっていくことになります。

そこはNPCの巣窟、しかもインド洋は無法海域中;;

出港直後(固まる直前)に検索をかけていて、
海賊様がいらっしゃらないことは確認していたので、
無事であることを祈ってたのですが…


急いでインしてみますと、
王妃もフリーダも船員ゼロで白旗を揚げていましたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


買ったばっかりのサファイヤは700個以上が奪われていましたが、
宝石でしたらもいちど買いなおせばすむ話です。

あわててアイテム欄を確認しますと、
なにかがない…

持っていたアイテム数は45個だったのでひとつなくなって(奪われて)います><

なにがなくなっているのかぜんぜん思い出せなかったのですが、
今では入手不可能になっている赤たまごとマンジェリコの小鉢が無事だったのでちょびと安心^^;


とりあえず船員を救助してコチンあたりへ寄港しようと動き出しますと、
目の前におふらんすの海賊様が…。゚(゚´Д`゚)゚。


この海賊様にしずめられちゃったのかしら…
でも、インした直後も検索かけて海賊様はいないことを確認したし…
聞いてみようかしら…

などといろいろなことを考えましたが、
この状況(無法海域で、船員数人で動くに動けない状態)で襲われるとひとたまりもありませんので、
ものすごく不本意ながらそこで(海上で)ログアウトしちゃいました…><


マシントラブルが原因とはいえ、
こーゆうログアウトの使い方ってよくないと思うのですよね…><
やってはいけないって思うのですよね…;;

海の神様ごめなさいm(_ _)m



翌朝ちょびとだけ早起きしてなんとか体勢をたてなおし、
今は奪われた宝石を買い戻すためぺぐでるびの相場待ち中です^^;



…さて、なくなった(奪われた?)アイテムですが、
どうやら銀の耳飾りのようですね><
まあ、買戻しができるアイテムだったのが救いでしたね~^^;


そんなこんなで、
えるおりえんて初日は大波乱の幕開けでした;;
Copyright © ふたり勝手わがままきまま ~続・おかいもの日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。