FC2ブログ
「大航海時代Online」Zephyrosサーバーで東奔西走するポルトガル人・絶対王妃とイングランド人・Anni-Fridの勝手わがまま気まま航海録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マヤの遺構
いまのわたしができる地理クエストはぜーんぶ終わっちゃいましたので、
史学家にもどった^-^

史学家にまた戻りました~
考古学や宗教発見物、まだまだたくさん残っていますしね^^;


とゆことで、
遺跡かしらん♪

また遺跡発見の旅です♪


おとぼけワイラちゃん

サントドミンゴのお酒やさんと看板娘のおはなしw
ワイラちゃんのおとぼけがクエストタイトルになってるのね^^;;


よくよく話をお聞きしますと、
メリダの建造物

いけにえを捧げる風習があったり、
飲み水は川からではなく地下水を引いていたり…

でもいまではだーれもそのあたりには住んでいないみたいです。



その場所とは…
えるかすてぃーじょ

あの有名なマヤ文明の遺構、チチェンイッツァヽ(´▽`)/~♪
オリジナルのBGMがあるのがとてもヾ(>▽<)ゞ ウレシイ


このSSにあるピラミッドみたいな建造物、
いすぱにゃーん語で”El castillo(えすかすてぃーじょ)”と呼ばれています。
『ククルカンのピラミッド』とも言われています。

まんなかにある階段は91段、
それが4面あり、神殿のある最上段を入れると91×4+1=365。
これは1年の日数を表しているそうです。

また、
ピラミッドそのものの段数は9段。
これが真ん中の階段で分断されているので9×2=18。
これはマヤ暦での1年の月数(=18ヶ月)を表しています。

こういうことから、別名『暦のピラミッド』とも呼ばれています。

秋分の日や春分の日が訪れると、
太陽がピラミッドの真西から当たることによって、
西の階段にククルカン(羽毛のある蛇姿の神様)の影が映し出されるのだとか@@;


そのマヤ文明では、
1年=365.242日と計算していたそうです。
今の技術や知識を使ってコンピュータ計算した1日の長さは365.2422日。

望遠鏡すらない時代にどうやって計算していたのでしょうね~すごい@@;


ちなみに、
まんなかの階段は今でものぼることができるそうですが、
ものすごーく急な勾配の階段らしく、
階段の真ん中にロープがあり、
それを使わないとふつうの方はのぼっていけないのだとか@@;

しかも、
降りるときは超怖いそうです><




マヤ人のきわめて優れた天文学を支えていたと思われるのが、
えるからこる

”El caracol(えるからこる)”と呼ばれている天文台です♪

『からこる』とは貝のことで、
この建物の中にらせん状の階段があることからそう名づけられたようです。



チチェンイッツァにはこんなのもありますね~
ちゃっくもーる

死んじゃった戦士の象徴『チャックモール』です。

神様に生贄を捧げる役目があり、
おさらの上には生きてる人から取った心臓が載せられたとか…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル



ここも実際に行ってみたいですね…いっつもおんなじことばっかり言ってますが^^;



観光のあと、
おみやげにメリダ名物を買ってよろっぱへ。
オパール105メリダ


高く買い取ってくれる港がなくって、
結局リガまで行くことになっちゃったのですが、
オパール134リガ

我慢して世界の果てまで行った甲斐がありましたね~^-^-^-^-^
まずは一回!


のこりのおみやげを売るのに、
ふっかけがうまく決まってくれずまごまごしていますと…
あがった@@;

また上がりましたね@@;
ここまで相場が上がってくれるのは珍しいですよね~♪


金額的にはそれほど上がったわけではないですけれど…
らっきー^-^

でもヾ(>▽<)ゞ ウレシイ♪
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ふたり勝手わがままきまま ~続・おかいもの日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。