FC2ブログ
「大航海時代Online」Zephyrosサーバーで東奔西走するポルトガル人・絶対王妃とイングランド人・Anni-Fridの勝手わがまま気まま航海録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリスト教を日本へ!
考古学や宗教学のクエストのうち、
新大陸やインド方面へ行かなきゃいけない『マラソンクエスト』は、
そのほとんどがリスボンやセビリア発。

新大陸方面だとセビリア発、
アフリカ・アジア方面ですとリスボン発が多いかしらん^-^



…と思いこんで冒険していますので、
よろっぱに居続けたいときはできるだけイベリア圏でクエストを受けないようにしています^^;


ヴェネツィアあたりでクエストを探しているときなんて、

行き先は地中海方面やから手軽にできそう♪

と思い込んでいますので、
これ実話なの?

このクエストを引いたときも、
ご近所周りでなにか発見できるものだと信じていましたww

だって…まだ日本は出てきていませんしね~^^;;


日本人修道士

え!?日本人がゴアで洗礼???

そんなことホントにあるわけが…なんて思いつつ話を進めますと、
ザビエル登場!

手紙の差出人は、
社会(日本史)の教科書に必ず登場するあのフランシスコ・ザビエルww



───フランシスコ・ザビエル

1506年スペイン北部の生まれ。
1534年、同郷のイグナチオ・デ・ロヨラを中心とした7人でイエズス会の原型を結成。
その3年後、ヴェネツィアで司祭に叙階される。
1541年、ポルトガル王の依頼により自身を含む4人をゴアに派遣。
翌年ゴアに到着し、
ここを拠点としてインドや東南アジア方面で布教を開始。

1547年、マラッカで布教中にひとりの日本人と出会う。
日本の様子をその男から聞き、日本での布教を決意することに。

キリスト教を日本へ



ホントに実話なのね、このクエスト@@;


その日本人男性、
鹿児島出身で商人だったとも、武士だったとも、陰陽師だったとも言われています。
若いころに人を殺しており、
ポルトガル船が鹿児島に来航している際に乗り込んでマラッカへ逃れます。
そこでザビエルに出会い、
ザビエルの紹介でゴアで神学を学び翌年には洗礼を受けます。

霊名は『パウロ・デ・サンタ・フェ』。


そのパウロさん、
過去との決別のために日本から持ってきた家財を捨てているとのことでして、
おちゃわん

おちゃわんが出てきました^^;




さて、
このおふたりのその後ですが…

ザビエルはヤジロウとともに1549年鹿児島に来航、
九州や山口を中心に布教を行います。
約2年の活動ののち、
ザビエルは情報を得るためいったんゴアに帰還。

「日本で布教するには、日本に多大な影響を与えた中国に先に布教しなければ!」

と考え明(中国)に行くものの、
入国できず上川島で46歳の生涯を閉じます。


一方ヤジロウはというと、
ザビエルが日本を離れた後は布教をやめ海賊となり、
中国付近で最期を迎えたとのこと───


布教は結局うまくいかなかったのですよね…><




でも、
ザビエル来日のきっかけが日本人だなんて知らなかったです。

ちょっとおべんきょになりました^-^-^-^
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ふたり勝手わがままきまま ~続・おかいもの日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。