FC2ブログ
「大航海時代Online」Zephyrosサーバーで東奔西走するポルトガル人・絶対王妃とイングランド人・Anni-Fridの勝手わがまま気まま航海録

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっきな石の遺跡
ふつーの冒険者さまでしたら、
まずまっさきにこなしちゃうと思われる北欧巨石遺跡クエスト。

いまの今までやってなかったみたいですねわたし@@;


英国の巨石

ストーンヘンジ

英国の南、
ソールズベリーという街のはずれにある巨石遺跡です。

作られたのは4000年前とも5000年前ともいわれており、
いまのイギリス人=アングロ・サクソン人がブリテン島に移り住むよりずぅーっと前からあったそうな。

建築の目的は、
太陽崇拝の祭祀場・天文台・ドルイド教徒の礼拝堂…
いろいろといわれていますがまだはっきりとしていません。



おとなりの島にも、
ケルトの巨石

ぶるーなぼーにゃ

このおっきな石のおうち(!?)、
Bru na Boinne=「ぶるーなぼーにゃ(ボインの宮殿)」と呼ばれています。
この宮殿も「にゅーぐれんじ」「のうす」「どうす」などなどいくつもあるようです。

見えているものはいちばん有名な「にゅーぐれんじ」かしらん^-^-^-^-^

この「にゅーぐらんじ」、
太陽の洞窟という意味でして、
冬至の前後数日間は中央の墓室に朝日が差し込むように作られています。

5000年以上もむかしに作られたんですって@@;



対岸の大陸にも巨石がww
おフランスの巨石

カルナック


これも作られたのは、
4000年前とも6000年前とも言われているのだとか@@;;

円形になっているストーンヘンジとは違い、
こちらのは列を作っているのが特徴。
「メネク」「ケルマリオ」「ケルレスカン」と名づけられた3群があり、
そのそれぞれが約1kmほど続く列石です。

並べられた石の総数は2800個!

この列石も何のために作られたのかははっきりしていません;;



3ヶ所ご近所なので、
このあたりには巨石文化みたいなのがあったのでしょうね~

でも…こんなの作っちゃうホントの目的は何だったのでしょう^-^?
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ふたり勝手わがままきまま ~続・おかいもの日記~. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。